PROGRAM講座紹介

【名古屋・5月26日(土)】 Points of You®︎体験会 -Shaping my world-

日 時 5月26日(土)13:00〜16:00
地 域 関東
会 場 gallery+cafe blanka 地下鉄丸の内駅徒歩5分
愛知県名古屋市中区丸の内1-12-3
http://www.blanka.co.jp/
費 用 3,000 円(税込) 当日会場でお支払い下さい
講座について

■【名古屋・5月26日(土)】 Points of You®︎体験会 -Shaping my world-■

【日 時】5月26日(土)13:00〜16:00
【会 場】blanka
http://www.blanka.co.jp/
【定 員】8名 ※先着順
【主催】
Points of You®認定トレーナー 藤山ひさみ
Points of You®認定トレーナー 鈴木玲香
【参加費用】3,000 円(税込)当日会場でお支払い下さい

 

【こんな方におすすめ】

・わたしらしさがわからない
・自分をもっと表現したい
・自分との向き合い方を知りたい
・マインドフルな時間を過ごしたい
・純粋にPoints of You を体験してみたい
・Points of You の世界を見てみたい
・Points of You を触ってみたい
・自分のモチベーションを効果的に保つヒントが欲しい

 

わたしの世界を表現するとは?

 

紫陽花の咲く頃に……

世界はうつろいやすい、
まるで梅雨の季節のお天気のように。

 

未だ見ぬこの先に、わたしには私の描いた顔があるー

はて、私はわたしを知っているのだろうか。
うつろいゆく世界の中で、
私はわたしを生きているだろうか。

わたしには、誇れるものがあるだろうか。
表現する世界があるだろうか。

時代を彩ってきた「表現者」と言われる人たち、
彼らもまた、迷い、戸惑い、恐れながら、
そのとき自身の内側に眠る
「なんだかよくわからないもの」
「どうしてか心に刺さっているもの」
「ふいに、胸がしめつけられるようなもの」に魅了されながら、
それをなんとか形にし、
「これがわたし」と言える世界を紡ぎだした。

未だ見ぬこの先に、
わたしには私の描いた顔がある。
迷いながら揺れながら形を変えながら、それでも尚、心に惹かれるものが、あるはずだから。

 

 

 

あなたをカタチ作るもの

 

子どもの頃に夢見たことでもいい。
今日、魅かれたものでもいい。
明日見る、旅先でもいい。

「夢」「理想」と呼ばれるものを作るのは、
いま、あなたが描くことのできるビジョン。

これからのあなたへ向かって、色々な方向から広いビジョンを描く。

 

 

不要なものは手放し、あなたを世界へ解き放つとき、
人から与えられ、受け取り、それを人へ届けていくとき、
きっと、世界はあなたと繋がりやさしく迎えてくれる。

 

わたしの声をきく

 

今回のワークショップはPoints of You®のFacesを使って、
いまのあなたとこれからのあなたを描いていきます。

いつもの空間、いつもの考え方から、少し間を置き、
立ち止まって自身の声を聴いてみる。

そして、Points of You®の写真を通して見えてくる
あなたの今と未来のビジョンをカタチにしていきます。

 

【これまでの体験会参加者の声】
「カードの写真と言葉がとてもストレートに響いてくるので、ふと言葉が出てきて、いろいろな気づきがありました」
「カード1枚で、さまざまな角度から物事を見つめることができることに気づきました」
「質問だけのコーチングでは経験ができないような感覚を味わうことができました」
「自分が何となく思っていたことがカードに出たり、それを言葉にすることでより感情に入ってきました」
「選んだ写真は必然であると感じ、立ち止まって自分を見つめ直す時間になりました」
「普段いかに流されているのかに気づくとともに、スペースを空けることの大切さ、自分を見つめる時間の大切さに気付きました。


主催

Points of You×Voyage
ー心の旅をポインツ・オブ・ユーとー

藤山 ひさみ
Points of You 認定トレーナー
潜在数秘術®マスター
マルセイユタロット&ルノルマンカード講師
http://ameblo.jp/aphrodite1230/

鈴木 玲香
Points of You 認定トレーナー
全米NLP協会認定プラクティショナー
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
https://www.facebook.com/Reiko.befree

受講メリット
申し込み方法

http://www.kokuchpro.com/event/poy_myworld/

トレーナー 鈴木 玲香

I shut my eyes in order to see.
「わたしは見るために目を閉じるのです」。

フランスの後期印象派画家ポール・ゴーギャンの有名な言葉。

そして、Points of You®のツールのひとつ「Punctum」のカバーに書いてある言葉。

わたしはこの言葉がとても好きです。

わたしにとってPoints of You®とは、このゴーギャンの言葉のようなもの。

......................................................

飲食店・旅行会社・ハウスメーカー・通信会社等、
企業の育成トレーナーとして人材育成に15年近く携わっています。
とある企業でチーム改善を求められた時。
彼らに、
「あなたにとって仕事とは?」
「あなたが仕事をする上で大切にしていることは何?」
と聞いた時のこと。
彼らの答えは「わかりません」「考えたことがありません」。 

育成も改善も滞り、
どうやったら個性も組織も活かした育成ができるのだろうと悩み試行錯誤している頃に、
Points of You®に出会い、これなら言語化やコミュニケーションを苦手とする人へも、
その人らしさを表現する手助けになるのでは?とPoints of You®をミーティング、面談等へ導入。

 

彼らは、
「こんなに自分の気持ちを言っていいんですね」
「人ってこんなに違うんですね」
「わたしってこんな力があったんだ」
「仕事って、みんなで働くって楽しい」
こんな言葉をくれました。

 

現在は、平日は研修会社で働き、週末はパーソナルセッション・

Points of You®ワークショップ・資格講座、企業への研修提供等の活動をしています。

......................................................

 

「わたしは見るために目を閉じるのです」

ゴーギャンの言葉からの文献にある、一文。

 

コウニオスとビーマンの広範な研究から、

ピンとひらめく寸前、脳の視覚野が一時的に閉ざされることがわかった。

コウニオスはこの瞬間のことを

"脳のまばたき"

と呼んでいる。
それは脳がひらめきの寸前に内なる自分に向かうときなのだ。(一部抜粋)
 

 

 

毎日の日常から少しでもスペースを空け、

自分自身の内側へ内側へ意識を集中していくことで、

結果的に外側も進化していくような時間。

空けたスペースにそれまでとは違う"ひらめき"や感覚が訪れる。

そして自分とは異なる意見をジャッジせず受け取るために、心を開く時間。

 

 

「わたしは見るために目を閉じるのです」
この世界を豊かにするのは
あなた自身。
そんな時間をご一緒したいと思っています。

 

 

instagramInstagram