PROGRAM講座紹介

50歳以上女性限定:Points of You®︎×私のお母さんを語ろう会        ~いつか来るお別れに後悔しないために~

日 時 7月1日(日)13:00~16:00
地 域 関東
会 場 東京・渋谷
*お申込みの方にお知らせします。
費 用 4000円(税込み)
当日、現金でお支払いください。
講座について

「孝行したい時に、親はなし」

よく聞かれることですが、皆さん、どこか他人事と思っていませんか?

頭では理解していても、その実感が湧かない、、、というのが本音ではないでしょうか。

私も、そうでした。「まだ、大丈夫、、、お別れはもうちょっと先、まだ時間はあるはず。」
でも、それは悲しいかな大間違いでした、、、。

昨年の初冬、突然、田舎で独り暮らしの母は、前日まで元気で生き、まさにピンピンコロリであっという間に、ひとりぼっちで逝ってしまったのです。
私は、「さようなら」も「ありがとう」も言えないまま、もう二度と母に会えなくなってしまいました。

「もっと優しい娘でいればよかった、もっと話を聴いてあげればよかった、もっと電話をすればよかった、もっとお母さんの人生を聴いておけばよかった」

こんな苦しくて悲しい後悔を減らせるよう、いつか必ず来るお別れの前に”私のお母さん”について探求してみませんか。

①私のお母さんは、”どのような人”なのだろうか。
②私は、お母さんに対して、”どのような気持ちや想い”があるのだろうか。
して欲しかったこと、してもらったこと、もっとしたい(したかった)ことなど。
③私は、残されたこれからの時間、お母さんと”どのような関係”を築きたいのだろうか。

今回、このワークショップでは、母娘という関係が近すぎて言葉にしづらいことを、Points of YouⓇが助けてくれます。

Points of YouⓇとは、2006年イスラエルのコーチによって創造力や発想力に刺激を与えるツールとして開発された非常にクリエイティブなツールです。
現在147ヵ国、21言語に翻訳され、世界中に展開されており、Google、シルクドソレイユ、NASA、ロレアル、カルヴァン・クライン、IKEA、VISA、などでも使われています。

多様性に富んだカラフルな写真のカードは、右脳を刺激し、自分の想いや感情を言語化するサポートをしてくれます。

大切な人との別れは、それがどのような形であれ、グリーフ(悲嘆)をもたらします。
そのグリーフを少しでも和らげるためにも、まずは”私のお母さん”を語ってみませんか。

【ワークショップ】
日時:7月1日(日)13:00~16:00
場所:東京・渋谷(お申し込みの方にお知らせします)
参加費:4,000円(税込)当日現金でお支払いください。
対象:50歳以上の女性の方(お母さまがご健在でいらっしゃる方)
*50歳以下の女性の方で参加ご希望の場合は、ご相談くださいませ。(info@better-ps.co.jp)
定員:8名(残席2名)
お申込み:info@better-ps.co.jp

ファシリテーター:大城京子(Points of YouⓇ認定トレーナー)

受講メリット
申し込み方法

トレーナー 大城 京子

【プロフィール】

■これまで
研修講師&コーチ
某航空会社のCAとして11年勤務するも、夫の発病や自身の不妊治療のため退職。
退職して初めて、女性の生き方、働き方に対峙する。
その後、30代半ばでキャリアデザイン研修の講師として再出発。
女性の”働く”を応援していくうちに、女性だけのがんばりでは限界があることを実感。
自分の体験も含め、パートナーとの関係性に着目し、ゴットマン博士のワークショップに夫婦で参加し、”結婚生活を成功させる7つの原則”のエデュケーターに。

■これから~100年時代を見据えて~
昨年の母の急逝に伴い、グリーフ(悲嘆)ケアの重要性を痛感し、これからの活動を模索中。
不妊治療の経験から、”曖昧な喪失”のケアにも関心がある。

■趣味・関心
・海外ミュージカル鑑賞(大好きな俳優を追っかけ、海外まで行くこともあり)
・昼寝が幸せ
・ワインをよく飲む
・太極拳を習いたい

instagramInstagram