EVENT活動報告

その他

【多様性】SOGIE「理解を超えて存在しあう」ワークショップ2019

 

Gender Identity Inspiration

Creative Romance Inspiration

Super Family Inspiration

 

「もっと自分になる一日」

マイノリティの理解促進も必要な活動ですが、その一方で、はたして理解できないと仲良くできないのか?とも思います。理解できない面があっても、存在を感じ合うことで、人の居場所ができます。

「LGBT」というような枠組みを超えた、多様な存在をもった方々が参加されました。同じ場所にいることで、とても鮮やかなパワーアートが作り出されました。

体が震えるような体験、魂がふるふるしたなど、身体の振動のような感想が多くありました。

 

 

対象:18歳以上、セクシャリティ制限なし。(LGBTに収まらない人、フレキシブル、いろんな人と暮らす世界を夢見る人、奥多摩で遊びたい人)
場所:奥多摩

 

実施プログラム

  • オープニング(自己紹介ワーク等)
  • Points of You ワーク1
  • 開催趣旨の説明
  • 食事と休憩
  • 河原ワーク(サイレント・アーシング)
  • Points of You ワーク2
  • クロージング

ワーク1 – Creative Inspiration

「私のジェンダー」「私のロマンス」「私の超家族」というテーマの中から各自1つ選び、他者に理解ではなく存在を感じてもらうことで、言葉を超えたジェンダー観(自分らしさ)、恋愛観、家族観などに触れてゆきます。既存の概念や言葉を超えてゆく発想です。

 

河原ワーク – Silent Earthing

お喋りワークの余韻を残しつつ、沈黙の時間へ。メイン会場の交流センターから見下ろす多摩川の河原におりて、石や水に触れます。前夜と夕方は雨天でしたが、この時間はすっかり晴れて地面も乾いていました。日差しは暖かく、水はとても冷たい日でした。歩いたり、座ったり、立ち尽くしたり。

Silent Earthing

 

ワーク2 – Meeting the truth of Myself

オープニング時点では意識しずらかった、本当の参加目的に触れます。自分が求めているものがわかり、身震いのするような体験がありました。

クロージング

「これからの自分へ捧げる言葉」を決めていただきました。ちなみに、主催のKojunは「勇気と空気」としました。

Closing Collage

 

 

お出迎えメンバー

主催・メインファシリテーター Kojun(こーじゅん)

Kojun
ジェンダー・クリエイティブ、Points of You®マスタートレーナー、深層心理セラピスト
レスリー・キー氏のOUT IN JAPAN撮影にもボランティア被写体で参加してきます。
 

アーシング・ファシリテーター とし

Toshi
自然大好き、奥多摩リトリート主催者、いまここ庵亭主、バンドボーカル、Points of You®エバンジェリスト
 

サブ・ファシリテーター のら

Nora
トランスジェンダーの子を持つ母親、感動を楽しむメメント・モリ実践家、Points of You®トレーナー
 

Pride Week

本イベントは、TRP(東京レインボープライド)のプライドウィーク応援イベントです。
Pride Week

ゴールデンウィークを虹色に染め上げるイベントの集合体がプライドウィークです。

収益の一部をTRPに寄付しました。

 

instagramInstagram