TRAINERファシリテータを探す

山嵜 威志 トレーナー
肩書
資格等

・米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)
・ ―般社団法人日本支援対話学会認定コーチング・スペシャリスト®
・MBA
・行動心理士
・キッズコーチ検定2級

連絡先

zackey.coach.hero@gmail.com

活動場所
自己紹介

 

【Points of You®に出会ったきっかけ】

きっかけは出会い頭です。「コーチング×〇〇」の〇〇に入るものはないか?を探しているときにたまたまぶつかったのが、最初でした。

何だこの中途半端なカードは? 写真を見るとカードが円型に並べられていて中心にロウソクがあり・・なんだか怪しい。これが私のPoints of You®の初見の時の感想でした。

 

それが調べていくうちに、ネットの記事や他の人のSNSで面白かったという感想が多く、シルクドソレイユなども導入していると描いてあり安心・・・・と興味を持ち始め、ドキドキしながら、体験講座を受けずにエバンジェリスト講座に飛び込みました。これが私のPoints of You®生活のスタートです。

 

結果的には飛び込んでよかった。こんな素晴らしいツールがあったんだ。もう少し早い段階で飛び込んでおきたかったと思ったことを覚えています。

 

【Points of You®の価値】

Points of You®は、私には以下を与えてくれています。

  • 視野を広げる。「そう言えば!」「あれもそうだ!」など気づきを与えてくれる。
  • ツールの写真や文字が、私に対して多くの問いを投げかけてくれる。普段なら絶対に考えないだろうと思う問いがどんどん湧き出てきて、創造力を掻き立ててくれる。
  • カチコチに凍った場であってもこのツールを使うだけですぐに和んだ場に変えてくれる
  • 笑顔がどんどん広がり仲間が増えていく
  • やりたいけどやれていないことをやれるようにしてくれる。

 

【Points of You®の使い道】

Points of You®は、普段、体験会、組織のコミュニケーション目的、及びコーチングで用いています。

組織のコミュニケーションでは、私のようなサラリーマン男性は「なんだこれ?退屈そうなツール。こんなのやるのは俺は嫌だ」とかなり抵抗を示す方も結構います。しかし、セッションが終わるときには多くの方は終了時に、「やってよかった!」「まぁ退屈ではなかったな(退屈そうと言ってしまった反面、面白かったとは言えない人)」などと、変化が起こっていることが多いです。

 

※Points of You®を使ってみたい人はお気軽に声をかけてください。

 

instagramInstagram