TRAINERトレーナーを探す

上野 貢潤 Kojun Ueno マスタートレーナー
肩書

・Points of You® マスタートレーナー
・心理セラピスト
・LGBT心理者支援ネットワークメンバー

資格等

・広島大学 理学部 学士号(脳科学)
・JAIST 修士号(認知科学、科学哲学)
・医療・心理職者のためのマインドフルネス研修会修了
・(社)日本プロセラピスト養成協会 プロセラピスト養成講座修了
・Attitudinal Healing ファシリテーター

連絡先

http://kojun.net/contact

活動場所

主に東京 
(イベント情報: http://kojun.net/events

自己紹介

とにかく「深い」と評判。

ワークショップに来る人たちの参加目的は、半数以上が「Kojunの講座だから」「Kojunに会ってみろと言われたから」というもの。

講座に来るのは、しっかり自分と向き合いたい人が多いです。

講座の飾付けは地味ですが、しっかり本質を押さえたい受講者に好まれます。手順だけでなく、「なぜそうするのか」がちゃんとわかります。ですので、あなたのワークショップやセッションで想定外のことが起きても臨機応変に対応できるようになります。

「こんなにちゃんと教えてもらえるなら、もっと早くに来ればよかった」「Points of Youが、これで本当にわかった」「本当に使えるように教えてくれるんですね」「ひっかかっていたものがとれて、これなら活動できる」と感想をいただいてきましたが、最近は「心が喜んでいる」「こんなに笑ったのは久しぶり」などと言われます。

そして、自分を癒す/整える場を求めて受講される方も多いです。

 

 


【こんな受講者向け】

・資格取得よりも、まず学び重視

・人を支援する以前に、自分に出会いたい

・「やりかた」の奥にある「ありかた」を知りたい

・深く本質を納得したい

・「目標に向けてコミットさせる」よりも、「人の居場所をつるく」に関心がある

 

【ワークショップ参加者の声】

「胸の奥がじんわりと温かくなる体験でした」

「自分の根本の真実に短時間でふれることができ、とても深い体験でした」

「数多くのセッションを見てきたけど、これはホンモノ」

「とってもいい時間、そして空間をいただき感謝です」

 

【養成講座の受講者の声】

「講座の後、今まで見えてなかった(写真の中の)いろんなものがみえてきました~

Kojunさん、このタイミングでKojunさんの講座を受けることができて、本当に感謝しています。ありがとうございました! このだび学び直して、本質を知るという意味を改めて考え直すきっかけにもなりました。

by 認定トレーナー

 

「今日、Kojunさんの講座の後では初のPoints of Youワークショップを開催したのですが、

(中略)

自分の会社に導入したいと言っていただいたり、その場で今後のワークショップへのお申込みがあったり、今までで一番参加者の満足度が高いように見えました。

Kojunさんのところで学んだ本質が活きています。ありがとうございましたにゃ♡」

by 認定トレーナー 大原亜希

 

「自分のことをよく知っていて、自分と仲良しになっている人から教わりたかったので選びました。

Kojunさんは受講生の気持ちをよく理解してくれていると思いました。置き去りにしないし、とても大切な基礎を教えてくれたと思います。身体全体を使って身になる体験は初めてで、うれしかったー!!」

by 認定エバンジェリスト

 

「体験として身になるような進め方をしてくださったので、腑に落ちました。

(中略)

自分の体験と結びつけるということが大切だと改めて感じました。

Points of Youについて学べたと共にワークショップを開催する際に重要なこと(参加者の目的を重視し、相手が欲しいものを提供するというスタンス)も学べたことは大きかったです。

KojunさんのPoints of Youへの愛が伝わってきて心地よかったです。

今回は本当にありがとうございました♡」

by 認定トレーナー

 

やっぱり、Kojunさんの講座で良かったなぁ」(受講から2年後の感想)

by 認定エバンジェリスト

 

「本質・本物志向の人におすすめ。Kojunさんのセラピスト視点での養成講座の各ステップの説明が丁寧で、疑問に思ったことも、分かりづらい部分も、的確なアドバイスを頂けます。

懇親会、カフェでのお話がもっと聞いてみたい興味深い内容でした。」

by 認定エバンジェリスト

 

「おそらく長い日にちかけて理解できるような、言葉では言い表せない深い部分を体感させて頂けました。また、理論もわかりやすく大満足でした。」

by 認定エバンジェリスト

 

「予想以上に良かったです。Points of You のワークやカードについて学ぶだけでなく、心のことについても学べ、自分自身への気づきも多かったです。」

by 認定エバンジェリスト

 

 


☆心理セラピストです。

講座参加者の興味関心、状態によって、話すエピソードや時間配分、デモセッションは毎回変わります。

「本当に大切なことは何か」という問いに向き合える場を一緒につくります。

講座中に上手くいかないことが起これば、それを題材にしてPoints of You®のコンセプトを学ぶ機会とします。予め用意されたタイムテーブルよりも、参加者の目的や修得状況を重視します。

ですので、ワークの手順を覚えたいというよりは、自分自身と向き合いながら活動に応用したい方がよく受講されます。

心地よい状態をつくるワークと、深いワークのやり方も使い分けています。セッショニストとしての在り方を学びにいらっしゃる受講者の方々も多いです。

 


☆ノンバイナリーです。

「男らしさ」と「女らしさ」をもっています。Points of You®のようなビジュアル・ツールに興味をもつ人は多少なりとも両性っぽい感性を持ち合わせていることが多いかもしれませんが、Kojunの場合は本当に性別を越境しています(「ゲイ」とは別の性質です)。大昔は、こういう人は巫女の長や相談役をしていたそうです。Points of You®の名前の由来となっている多様な視点を住処としています。

視点だけでなく、見た目もかなり変化します。


https://kojun.net/gender-and-sexuality

男性の方は喰われるのではないかと恐がるようですが、よっぽど美味しそうでなければ大丈夫だと思います。^^

 

ちなみに、Points of You®創設者によると、ツールキット「コーチングゲーム」は女の子、「フェイシーズ」は男の子、「パンクタム」は不明もしくは中性だそうです。

 

☆エンパス&弱共感覚です。

ある種の敏感さです。エンパスにも様々ありますが、日本人の20%がエンパスだと言われています。私の場合は、他者の蕁麻疹(じんましん)が自分の身体に表れたりしていました。

 

その日の講座を始めるとき、「では、はじめましょうか」と言ったあと、目を閉じて胸に手をあてています。

あれは何をしているかというと、様々な感情(揺らぎのようなもの)を感じているんですね。それは身体に起きているものですから、自分の身体に手を触れています。そのようにして、何から始めるかを決めています。

「どうする?」って自分に問うて、目を開けると、たいていは受講者さんたちが私を見てるんですね。そして、視線を少し落としたり、目の焦点をゆるめたり、もう一度目を閉じたりします。いろいろなものが押し寄せてくるなかで、本当の1つを選ぶような感じです。

不思議なことに、これもPoints of Youのメソッドと全く同じ流れになっています。

 

エンパスに限らず、人々は各々異なる感覚世界にいます。同じワークでもファシリテーターが異なれば、異なるワークになります。私はそれがPoints of You の魅力でもあると思っております。とくに国内の有資格者が1500人を超えた現在、違いや個性というものがとても大事になってくるのではないでしょうか。2019年は、エバンジェリスト/トレーナーの持ち味が活かすための養成講座にしたいと思っています。

 


☆多様なトレーナーの中の1人です。

(最左手前:Kojun)

ポインツ・オブ・ユー・トライブ(仲間)たちと、Points of You®のコンセプト通り、多様な視点を楽しむ実践をしています。

同じテキストを使っても、トレーナーによってこだわりが違うなあと思います。いろんな実践者に会うのもPoints of You®の醍醐味。

私は、創設者の忠実なコピーではなく、多様なトレーナーの一人です。あなたにも多様なトレーナーから学ぶことを推奨し、あなた自身とPoints of Youを統合させることを支援します。創設者と同じであることが本物と考える方には向いていないでしょう。自分の体験として消化した人が本物と考える方には向いているでしょう。

たくさんの視点に触れることで、1つに囚われない心「拡散」を作り出すのがPoints of Youです。ですので、学びかたも1つの正解を求めず、多くの視点に触れていただきたいと思います。

 

【Points of You®創設者エフラットから言われたこと】

エフラット「You may say Wish insted of Dream」

私は夢を叶える人というよりも、願いが叶う人だと思います。

 

【Points of You®創設者ヤーロンから言われたこと】

Kojun「I am unexpected(私は型破り)」
ヤーロン「but precise(しかし深い)」

 

 


【略歴】

・コナミのゲーム開発部で、五感刺激と心理行動の調査、製品開発(演出設計リーダー)。
・ソフトウェア業界で、人材育成とビジネスモデル改革のコンサルティング。
・独立行政法人ポリテクセンターで外部講師(概念図によるコミュニケーション)。
・富士フイルムの研究所で、写真によるコミュニケーションの調査研究。
・新規事業部門で、業務改革、組織セラピー(ストレス緩和によるコストダウンなど)。
・個人向け心理療法セラピスト(広義トラウマ、愛着、心の制約の解消など)、団体向け心理顧問。

 

Points of You トレーナーとしては、「資格を取ったけれども、活用しきれていない」という人たちのお悩みを解決する役割からスタートしました。

 


【関連ページ】

■Points of You®入門ガイド

Points of You® って何だ!?

■Points of You®実践者向け記事

マインドフルネスと Points of You®

U理論と Points of You®

 

■イベント情報

https://kojun.net/events

https://kojun.net/next-lesson

 


 

 

instagramInstagram